2019年10月02日

研磨した刀剣の紹介(正真)

 研磨差せて頂いた御刀の紹介を致します。
 正真の二字銘の太刀です。
 正真は千子村正の一族とも弟子とも言われる刀工です。

 この御刀は太刀銘が有り身幅広く切っ先が延びた豪壮な姿です。
 地鉄は稍肌立ち気味で太い地景入り地沸付き相州伝風に肌です。元の方に映りが立ちます。
 刃文は表はのたれ刃で、裏はのたれ刃が主調に刃縁が焼崩れる部分や互の目に成る部分が有ります。

 研磨前は地鉄の働きはあまり見えなかったのですが、研磨作業をして相州伝風の激しい作風が現れて来ました。

 

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

7.jpg

posted by 楽屋 at 23:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。