2016年09月06日

見学会終わる。

 日曜日に行いました岐阜市歴史博物館と関市伝承館の見学会は、10名の参加を頂き(私を含めると11名)無事に終了しました。
 私の思い付きの企画に遠い所から参加して下さり感謝です

 当日は、岐阜市歴史博物館の中を見学して関市でうな丼の昼食、フェザーミュージアムを見て伝承館で鍛錬の見学などしました。
 伝承館ではタイミング良く、最近再発見された元重の太刀が展示して有りました。
 この太刀は、押形では知られていた様ですが本歌が世に出るのは久しぶりの事の様です。
 関市で購入予定だそうで、銘を含めて研究が進めば良いですね。

 刀剣は、実際に鑑賞会で手に取って見るか、刀屋さんで購入するのが一番良い鑑賞法ですが、いきなりそこまでは敷居が高く感じてしまうと思いますし若い人では経済的な事情も含めて余計にそう思われると思います。
 最近は、ネットを通じてオフ会なども開催されていますので、刀剣に興味の有る方はそこを入り口にしてみるのも良いかも知れません。
 最初は緊張するかも知れませんが、SNSなどを通じて交流して行けば趣味の輪も広がって行くかと思います。
 
 この様な情報は、Twitterの刀ネコと言うアカウントやFacebookの刀剣ネットコミュニティなどのページで得られますし、リンクしている「悠樂菴倶楽部「日本刀の世界」でも企画されているので御参考にして下さい
 
posted by 楽屋 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック